石井美保さんおススメの日傘「サンバリア100」は、涼しさとまぶしさカットが段違いでおススメです♡

美容ネタ

こんにちはー!
今日の朝は、タッパーにラップをかけたお家の中に住んでいたはずのカタツムリが居なくなり(💩はしっかり3つ程残したまま…)、だいぶ慌てました🤣
結局、ペットボトルキャップに入った小松菜の下に隠れていたんですが・・・🤣
本当いてくれてよかった・・・。
虫かごちゃんと買わなきゃです〜💦

日傘は「サンバリア100」がおススメです

毎日傘が手放せない季節ですが、今日は、これからの時期に手放せなくなるであろう「日傘」についてお話しさせて下さい💖
私のおススメは、石井美保さん、神崎恵さん、色んな美容家の方もオススメしている「サンバリア100」の日傘。
こちらの日傘を使い出してから、他の日傘を使えなくなりました。

「サンバリア100」って普通の日傘と何が違うの??

「サンバリア100」は完全遮光の日傘です。
紫外線、赤外線、可視光線など、地上に届く全ての光を100%カットするそうです。
「100%だと何が良いの??99%と何が違うの??」ってなりますよね。

日光アレルギーの方は、紫外線99.9%カットの日傘でも、アレルギーを起こす可能性が高いと言われています。
「サンバリア100」の完全遮光日傘は、一般的な日傘で使用されるUVカット処理ではなく、独自開発した3層構造の生地を使用し、紫外線(A波・B波)カット率100%を実現しています。
つまり日光アレルギーの人でも安心して使えるんですよね。

涼しさとまぶしさカットが段違いです!

太陽の光には、紫外線の他にも赤外線や可視光線が含まれています。
紫外線は暑さには関係ありませんが、赤外線と可視光線は肌や衣類に当たると熱に変化します。
これらの光線を全てカットする「サンバリア100」は、傘の下の涼しさが段違いです。
これは是非とも試して欲しいです。
「この傘が無いと暑い〜!」って最近は思います。

夏の日差しのまぶしさは、上からの光だけでなく、地面や周囲からの反射や散乱光が大きな原因です。
これらの光が傘の内側で反射すると、まぶしさを感じます。
「サンバリア100」は全商品の内側を黒色に統一。
そうすることで、内側に当たる反射光を吸収し、まぶしくなく、強い日差しの中でも目が疲れません。
これも実感しています。
サングラスを忘れてしまっても、この傘の下なら何とか大丈夫なんですよ〜。

お値段は、この傘の良さを知るまでは「高い〜!」と思っていたけど、晴れてる日は冬でも毎日使う物だし、コスパは良いと思います❣️
夏はこれがないと暑くて歩けない私笑

「サンバリア100」の悪い点は?

良いところだらけの「サンバリア100」ですが、壊れやすいのが難点です。(私が乱暴なのかも?!🤣)
1本目は、傘の骨の先に繋がっていた糸が取れて、自分で縫いました。
2本目は、持つ部分が曲がってしまい、しまう時にコツがいるように…💦
どちらも使えない事は無いんですが、、、なので2本とも使っています。

「3段折の折りたたみ日傘」タイプがおススメです♡

ちなみに、私が買ったのは「3段折の折りたたみ日傘」です。
コンパクトになるし、大きいし、1番使いやすいんじゃないかなと思います。
公式ショップを覗いてみたら・・・全色完売しています😭ひょえ〜😭
時期的にも需要がある時だし、狙い目は秋頃がいいのかも。
入荷待ちメールに登録しておくのもアリだと思いますよ。
私も2本目は去年購入したのですが、完売だったので入荷待ちをして、何とか買った記憶があります。
もしくは、「2段折の折りたたみ日傘」であれば、まだ在庫があるものもありましたよ〜。

雨の日に使えないのは難点ですが(サイトには「なるべくお控え下さい」と書いてありました)、急な雨の時は使っちゃう事もあります。
それ以外は悪いところが見つかりません。
アラフォーになったら、ちょっと高くても効果のある日傘をオススメしまーす😊

コメント

タイトルとURLをコピーしました